2014年11月

ハウスクリーニングの専門店を利用する人しない人

ハウスクリーニングの専門店を利用する人しない人

(公開: 2014年11月28日 (金))

普段から綺麗にしている人はあまりハウスクリーニングの専門店を利用しないイメージがあります。定期的にやればいいと分かっていてもやらずに放置してえらいことになってしまった換気扇やお風呂場をお持ちの方が、自分ではもうやりたくない(できない)状態で駆け込むイメージですね。来る所まで来てしまったら、どこから手をつけていいのか分かりませんからね。

 

ハウスクリーニングの専門店だったらここ

 

現実逃避して本棚の整理とか関係ない所を触ってしまったりします。本の高さを揃えたり、今しなくていいだろうということをしてしまうのは、学生のときテスト中に部屋の掃除を始めるのに似ています。むしろ、そうやってテスト勉強しなかった人が今掃除もしない人かもしれません。人間、そう簡単に性格は変わりませんからね。


ハンターダグラスでナチュラルにも合うカーテンを

ハンターダグラスでナチュラルにも合うカーテンを

(公開: 2014年11月28日 (金))

ナチュラルやアンティークがブームですが、窓に薄い布が一枚かかっているだけなのは部屋全体の雰囲気から見るとお洒落なのかもしれませんが、外から丸見えじゃないのかしらとか余計な心配をしてしまいますね。すごく田舎で近所に家が一軒もなかったり、庭が広くて家までが遠かったりするといいのですが、なかなか日本の住宅事情ではそんな都合よくいきません。ハンターダグラスでカーテンをみてみるとナチュラルな部屋にも合いそうなものがたくさんありますけどね。カーテンが部屋に合わないというならブラインド等他の選択肢もありますし。

 

ハンターダグラスの商品はこちら

 

素敵な家というのは、自分の家の中だけでなく近所にも気を配れてこそじゃないでしょうか。外からどう見えているかを今一度チェックしてみてもいいかもしれません。


中学受験での地理について

中学受験での地理について

(公開: 2014年11月 5日 (水))

中学受験において、地理を受験科目となっている学校も少なくありません。
それだけ学校側としても、日本や世界の諸事情に精通する生徒を求めていることが伺えます。
中学受験を目指すものの地理を苦手とする生徒は、どうしても暗記の世界ととらえがちなため、無限に存在する地名を頭の中に蓄積しようとは思いません。
勉強は頭の体操に他なりません。
ですから誰にでも受験のストレスを感じることがあります。
ランキングばやりの世の中ですので、その遊び感覚を地理に盛り込むことで楽しく学ぶことが出来ますが、誰もが遊び感覚でできるとは限らないからです。
例えば世界の湖を大きい順に列記し、それがどの辺にあるのかを白地図にマーキングしていきます。
最初のうちは探し出すのに相当な時間がかかります。
間違い探しに没頭する感覚です。
マーキングをおこなうと、次第に湖周辺国の位置関係が見えてきます。
更にはその地域特有の産業が見え隠れしてきます。
日本の山の中で高い順にランキングを書き出し白地図にマーキングをおこなえば、地形がもたらす気候条件や農作物の生産量が見えてきます。
苦手科目の克服は、たとえ中学受験とはいえ堅苦しく考えずに、遊び感覚ではじめることです。